金額が高くても効果が低い事も|医療脱毛神戸クラブ

金額が高くても効果が低い事も

医療脱毛は値段が高いと言うイメージですが高い=効果も高いとは言い切れない事を覚えておいてください。
高額のプランで施術を受けると凄く効果が出るような気になりますがそうではないと言う事を今からお話します。
まず医療脱毛で使われる機械は厚生省が認定している数台の機種のみとなっています。

 

この機械は医師免許を持っている人にしか扱う事は認められていないので、
エステやサロンでは使う事ができません。

ですから永久脱毛を望むのならまずはクリニックや美容外科に行かないといけないです。

 

ですが医療脱毛を行っているクリニックは数多く存在しているので
そこから良いところを探すのは難しい為、値段が高ければ効果も高そうだと思う人が多いです。

 

しかし先ほど書いたように医療脱毛を行える機械は数種類なので、
脱毛料金は違っても使用している機械が同じな為、効果も同じです。

 

逆に料金が低いクリニックは顧客が多いのでそれだけ施術数も多く実績を出している為、
技術が高く効果も期待できます。

 

このことから必ずしも医療脱毛の価格と効果は比例しない事を覚えておいてください。

 

 

施術前のパッチテストは大切

 

医療脱毛を受けるにあたり、普段から肌が強く心配なしと思っている人もいるでしょうが、
できる事ならパッチテストを行っているクリニックや美容整形外科での施術が良いです。

 

確かに最近の医療脱毛は進化し痛みが少ないだけでなく肌への負担も極力なくなり、
トラブルを起こる事は少なくなっています。

 

それでも肌に光を当てるので100%安全とは言い切れないです。

 

医療脱毛は医師が行うか、医師の指導の下で施術されるので
何かあった場合の処置も万全ですが出来る事ならトラブルにならない出力量を調べておく事が大切です。

 

そのためパッチテストが重要になるのです。
医療脱毛を行う前にパッチテストを行うことで火傷などのトラブル回避ができるのです。

 

またもしこのパッチテストで万が一肌と脱毛機の相性が悪く、
肌トラブルが起こってしまった場合は脱毛をする事はできないのであらかじめ了承しておいてください。

 

しかし大抵の人はシミやにきびがあっても問題なく脱毛ができているのでそう心配する事はないです。

 

パッチテストは肌の為に医療脱毛前の大切なステップと言う事を覚えておきましょう。

 

 

>三宮でオススメの医療脱毛はココ<